トップページ >

公表資料

学校運営基本方針

特色ある学校づくり

ハイスクールガイド

教育課程表

> 平成27年度入学生
> 平成28年度入学生
> 平成29年度入学生

教科用図書採択一覧

> 平成28年度教科用図書採択一覧
> 平成29年度教科用図書採択一覧
> 平成30年度教科用図書採択一覧

シラバス閲覧

学校自己評価

> 平成28年度学校自己評価(報告)
> 平成29年度学校自己評価(計画)

行事予定

> 平成27年度 年間計画表
> 平成28年度 年間計画表
> 平成29年度 年間計画表

学校沿革

大正10年(1921年)県立新津女学校として創立され,昭和23年(1948年)県立新津高等学校と改称し,男女共学になりました。  創立90周年を迎えた今,文武両道の伝統校としてさらなる飛躍をめざします。

創立時の校舎

大正10年 新潟県立新津新津高等女学校として設立認可 第一学年生徒52名入学
昭和23年 学制改革により県立新津高等学校と改称し,男女共学を実施。 定時制課程を設置
昭和25年 通学区域設定により,普通,被服,商業の三学科を設置
昭和42年 鉄筋三階建て特別教室竣工,校地拡張購入
昭和55年 鉄筋五階建て普通特別棟竣工
昭和57年 定時制閉課程となる。
昭和60年 グラウンド改修工事竣工
平成 3年 セミナーハウス竣工
平成 6年 図書館大規模改修工事竣工
平成 9年 第一体育館大規模改修工事竣工する。
平成11年 被服科閉科となる。
平成13年 商業科募集停止。創立八〇周年記念式典挙行。 秋陵会館竣工
平成14年 商業科閉科となる。

校歌を聴く